MENU

予防・メンテナンス

患者様との連携で予防

メンテナンス

予防歯科は、症状が悪くなる前に病気となる原因を発見して根絶するものです。
これは一朝一夕にできるものではなく、患者様自身でやっていただく“セルフケア”と当院の歯科衛生士による連携によって可能となります。

当院では、患者様にご自身の口腔内の現状を把握していただくことで、より良いケアを行えるようにしております。いかにセルフケアが大切と言っても、どうしても患者様自身ができないところ(ブラシが届かないところ)については歯科衛生士が担当するなど、役割分担が大切です。

日々コツコツと続けることが大切なので、モチベーションの維持についてサポートしていきます。

PMTCとは

PMTCとは

口の中の細菌は、唾液の中にある抗生物質や消化管に流されることで強力な酸によって殺菌されてしまうと言われていますが、実際には口の中に多くの菌が残っており、虫歯や歯周病を起こします。
また、口の中には“バイオフィルム”が存在しますが、歯磨きで除去することができないため、PMTCが有効です。
PMTCは歯科衛生士が行う専門的なクリーニングであり、1度のクリーニングで数ヶ月の効果が期待できます(効果の期間については患者様によって異なります)。

一度のPMTCは30分〜60分程度の時間をかけて行い、クリーニングから歯磨き指導までを満遍なく行います。
当院では、患者様の口内環境や現状を把握した上で、適切な周期のPMTCをご提案しています。
保険治療で対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

PMTCの手順

STEP01

口腔内チェック

歯と歯肉の状態を、染め出し液などを使って検査します。
磨き残しや沈着物(タバコ・コーヒー・お茶など)、歯石の有無をチェックすることで、患者様の磨き方の傾向を知ることができます。

STEP02

歯垢・歯石の除去

歯垢・歯石がついている場合には、歯科衛生士が取り除きます。

STEP03

研磨剤の注入

普段はブラッシングが不足しがちなところ(歯の間や付け根)に、フッ素入りの研磨剤を注入していきます。

STEP04

歯のクリーニング

専門器具を使って、歯の表面や間、歯の付け根の部分を1本ずつ丁寧にクリーニングしていきます。

STEP05

口腔内の洗浄

口腔内に残ったプラークや研磨剤を洗い流します。

STEP06

フッ素塗布

綺麗にクリーニングできた状態の歯にフッ素を塗布します。
フッ素塗布後は、1時間ほど食事ができません。ご注意ください。

PMTCによる効果

歯科衛生士によるケアで、患者様の口内環境を整えていきます。

歯肉が健康になる

歯の付け根に潜んでいる細菌が減ることにより、歯肉が引き締まります。

歯が白くなる

歯の表面についた汚れを落とすことで、歯に白さが戻ります。

虫歯が防げる

口内の細菌を除去し、虫歯を防ぐことができます。

top
0936188520 お問い合わせ page top

電話

093-618-8520

診療受付時間

完全予約制 日祝
09:00 - 12:30
14:00 - 18:30