MENU

補綴物(詰め物・被せ物)

このようなお悩みは
ありませんか?

補綴物(詰め物・被せ物

  • 詰め物や被せ物をしたところが痛む
  • 見た目を改善できるなら、治療したい
  • 昔入れた銀歯が劣化してきた

など

詰め物や被せ物は、少しでも違和感がある場合には早急な治療が必要です。
かわの歯科クリニックでは、患者様に合った最適なものをご提案します。
しでも気になる方は、いつでもご来院ください。

患者様にあったものをご提案します

補綴物(詰め物・被せ物

かわの歯科クリニックでは、歯科治療における詰め物や被せ物を「保険診療」によるものと「自費治療」、どちらもご用意しております。
治療をした後の被せ物や詰め物は、患者様の歯の見た目に大きく影響します。
どんなご相談でも構いません、しっかりと対応させていただきますので遠慮なくご相談ください。

当院で扱っている材質(保険適用)

硬質レジン前装冠

中身を金属で作り、見える部分にレジンを貼り付けたクラウンです。

メリット

  • 中身が金属なので強度がある
  • 前面の色が白い
  • 前歯から犬歯であれば保険適用が可能

デメリット

  • 裏側から金属が見えることがある
  • 長期間の使用で変色する可能性がある
  • 金属アレルギーを起こす可能性あり
  • 汚れがつきやすい

CAD/CAM冠

適用の範囲が決まっていますが、保険による治療が可能です。
歯科用のプラスチックとセラミックを混合した素材によって、銀歯だった歯を白くすることができます。

メリット

  • 美しい白さが得られる
  • 保険適用が可能(範囲が広い)

デメリット

  • 長期間の使用で変色する可能性が高い
  • 汚れやすい
  • 耐久度が低い

合金(パラジウム)

いわゆる銀歯です。全体が金銀のパラジム合金でできています。

メリット

  • 強度があり、使える歯の範囲が広い

デメリット

  • 金属部分が目立つ
  • 金属アレルギーの可能性が高い
  • 虫歯になるリスクが高い
  • 汚れやすい

当院で扱っている材質(自費)

オールセラミック

全体がセラミック(陶器)でできています。
天然歯とほとんど遜色ないレベルの白さを手に入れることが可能です。

メリット

  • 天然歯のような透明感がある
  • 変色しにくい
  • 金属アレルギーのリスクがない
  • 汚れにくい

デメリット

  • 割れる可能性がある

ジルコニア

天然歯レベルと遜色ないほどの美しさが実現できます。

メリット

  • 強度がある
  • 金属アレルギーのリスクが少ない
  • 見た目が自然
  • 汚れにくい

デメリット

  • 割れる可能性がある
  • 歯を削る量が少し多い
  • 研磨や調整が難しい
top
0936188520 お問い合わせ page top

電話

093-618-8520

診療受付時間

完全予約制 日祝
09:00 - 12:30
14:00 - 18:30